--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.29

ダイスキ




A349.jpg

花婿さんは韓国から来てくれましたナイスな男子。
披露宴の最後に、勉強中である日本語で花嫁さんへメッセージを送りました。



A344.jpg

「イツモアナタヲ笑顔ニシマス・・・ダイスキデス!!」


二人のスタートは、笑顔が約束されたステキなスタートになりそうです。(* ´Д`*)ス・テ・キ





スポンサーサイト
2012.02.20

大阪大型旅館無情物語 車置場編




先日、大阪に行って来ました。




このしょうーもない漫画でも描くのに数十分かかる事もあり
段々描かなくなってきてるのも事実ですが、今度のホテル物語は
”もう描かずにはいられない”のでございます。



高知から夕方大阪に車で向かう。
一緒に行ってくれた方と楽しく時間は過ぎ、到着したのは21時過ぎ
だったでしょうか。

ホテルに到着してすぐに食事にしましょうという事になりホテルに車を
置いて近くの店に行く事になった。
ホテルのフロントで車の置き場所聞くと、

「下に人いるんで聞いて下さい」

と超絶素っ気なく言われた。
車の置いてある場所まで戻り駐車場係らしき人に聞いてみた。
(この時点で何だか不親切感が充満しておりました)



僕:「あの~、駐車したいんですけどコッチでいいですかね?」

駐車場係:×××(ジェスチャーでバツ)

僕:「駐車できます?」

駐車場係:「いっぱい!!」

僕:「ハイッ?」

駐車場係:「ココいっぱいだから」

僕:「はぁ~、じゃどーしたらいいっすか?」

駐車場係:「あのねー、そこにショッピングモールあるからそこ入れて」

僕:「えっ?入れた後夜中とか出す事できるんです?」

駐車場係:「いやーそりゃ閉まったら出せんでしょう!!」


なんじゃそりゃーーーー!!
(いや、ここはキリストばりの愛で接してあげなければイカン)


僕:「そこしかないの?」

駐車場係:「そこしかない!!!」



結局ショッピングモールに駐車してそのチケットをフロントに持って行って
くれということなので、食事が終わってフロントで聞いてみた。

僕:「あの~、ショッピングモールに駐車したんですが明日出すときどーしたら
いいですかねー?」

フロントマン:「あー、500円ください」

僕:「パ、パードゥン?」

フロントマン:「先に500円です」

僕:「な、何で?」(落ち着けオレ、これは夢だぜ)

フロントマン:「今日500円お支払いいただいてですね、明日パーキングで清算
されて500円以上でしたらその差額をお支払いいたします」

僕:聞きたくなけど・・・「あのー、それって朝チェックアウトして、外に
車取りに行って、またフロントで清算するってことですか?」

フロントマン:「そうですね」キッパリ

僕:「はぁぁぁぁ~、一つ聞いていいですか?」

フロントマン:「はぁ、どーぞ」

僕:「ホテルの駐車場に入れた人はタダで、後から来た人は遠くて有料って
事になりますよね?」



フロントマン:「ええーそーなりますね」



ア、アンタ・・・・




AWWS1.jpg



絶対わざとやってんだろ!!




Posted at 02:20 | 漫画 | COM(4) | TB(0) |
2012.02.20

高知的舞妓物語




IMG_6724.jpg



高知でも有名な料亭”濱長”にてイベントがあり行ってきました。
お世話になっている美容師さんが舞妓さんに変身するというのが
一番の楽しみでございました。

僕も詳しい事は知らないけど、舞妓さんが芸妓さんと違うのは自髪で日本髪を
結い、必ず肩上げの着物を着ることです。
肩上げの着物を着るのは”見習い中”という意味があるそうです。

そして年齢と(キャリア?)ともに芸妓さんへとなっていくんだそうです。
花簪(はなかんざし)をつけ、だらりの帯とぽっくりを履いた姿はホントに
ステキざんす。



こういうイベントはまた行ってみたい。





Posted at 01:32 | にっき | COM(0) | TB(0) |
2012.02.18

女子のお手紙には




B141.jpg




花嫁の友人スピーチ。

・高校時代の楽しい思い出にはいつもアナタがいたこと

・アナタのおかげで色々頑張ってこれたこと

沢山の楽しかった思い出と 「ありがとうね・・・」 と感謝の言葉がありました。



「ワタシすぐ泣いちゃうから」
と披露宴前に言っていた花嫁さんは、このスピーチ聞いてやっぱり泣いちゃいました。



女子の友情はほのぼのしててオッサンも泣けてきます。(´Д`。)グッスン




2012.02.18

お好きになさいまし




Mie-80052.jpg



ウチのキャメラマン松浦嬢。



自分のダンスの先生の撮影をやってきました。
ウチは写真館なんで普段はチビッ子オンリーの撮影なんですが、
お嬢なりに色々考えて撮影しておりました。
(先生方の表現力のおかげ的な要素大?)

普段の撮影内容と違うもん撮るのは大変だけど、こういう仕事を
させてもらえるのが本当に勉強になると思います。

カメラマンになって数ヶ月、まだ22歳ですけん、このまま
がんばって欲しいもんですねー。





Posted at 01:02 | にっき | COM(0) | TB(0) |
2012.02.04

新発見!!




13924882.jpg



凄い、もうね凄い新発見してしまいました!!
こんな出だしの文章で本当に凄かった事ないけど、今回は嘘ナシ。



皆様、上の写真のモノ何か分かりますか?

私、和田年晴39歳は小学校の家庭科の時間に、この謎のの刻印された細い
針金がついた謎の”何か”の使い道をずっと悩んでおりました。

本来であれば探究心の強い、”人一倍強いんじゃないか?”と言われてた僕なら
アンサーまでたどり着くはずなんですが、そこは思春期ど真ん中の男の子、
恋や勉学に禿・・・励むばかりですっかり忘れておりました。

時は流れて平成も24年、39歳となった年晴少年は気づいたのです・・・。



「アレ、これって糸通すもんじゃねーか?」



どうですか!????
すごくないですか????
この答えに30年以上かけて自分で到達したんですよぉぉぉーーー。

”なまこ”見つけた人間も、食べるまでには随分時間かかったはずです。
それを自力でこのヘンテコな形のものを”糸通すモノ”とまでたどり着いた
自分に、なんちゅーか底なしのかっこよさを感じます。






とココまで夜書きましたが、読み返してあまりのしょーもなさに気絶
しそーになりました。ワレナガラナサケナイ・・・
まぁ、それでも驚きの発見でしたから記念に掲載しとこ。

(最近、豆腐の薫製作りをはじめて7000円で道具を買い、後戻りできない”
クッキングスパイラル”に落ちて行ってる僕なのでした。)






Posted at 02:19 | にっき | COM(0) | TB(0) |
2012.02.03

高知コスモス的写真




C012.jpg



「コスモスすげーキレイですから!!」と案内した場所に行くと、
ビックリするくらい咲いてねーの。(汗)


でも何だかコッチの写真もかわいーぞと。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。