--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.10.31

25平米スタジオ




IMG_2465.jpg


ツリーツリーツリー。

ツリーに恋した2014年でした。
ツリーは購入すると㌦も沢山いる、形は決まってる、サイズがない、
とあまりいい事ございません。
中には㌦積み上げたらスンゴイの作ってくれるとこあるみたいですが
やはりサイズと形が難しい。

だってウチのスタジオ25平米しかないもの。オーーーホッホッホッホーーー

というわけで早速秋モードにしようかと思ったらアラいやだもう冬じゃない・・・。
まーとりあえずボリュームアップしてもうすぐ完成です。


高知で子供写真、赤ちゃん撮影するなら和田写真館
スポンサーサイト
Posted at 19:45 | インテリア | COM(0) | TB(0) |
2014.10.29

昭和愛情物語




polaroid_bordera_201403312315568a6.jpg



大好きな二人。

昭和なテイストで撮らせてくれた。
二人とも家族と友達をマンモス大切にしてるところが素敵なのです。
ちなみに彼は私の円形脱毛症隠しの主治医でもある。
心の底から頼りにしてます!!(主にハゲの件で・・・)



2014.10.28

3分フォトフレーム



「あら、アンティークなフォトフレームないのかしら?」

奥様、無いなら作ってさしあげましょう!!!!
本日は”3分で出来るフォトフレーム”をお送りします。




BGMはあの曲で。


IMG_2357.jpg

まず、冷蔵庫の中に余ってる木材を全て出します。
45°カットしてつなぎ合わせます。
冷たいうちにササッと仕上げるのがコツです。



IMG_2353.jpg

こちらは別で作業したものですが、食べやすいように
叩いてシバいてボロカスにしてやります。
罵りながらボコボコにしてあげてもいいでしょう。


IMG_2359.jpg

五時間程鍋でダラダラ煮込んでほしいのですが、今日はお時間ございませんので
こちらに用意いたしました。

そして塗装前にオサレなプリントを貼っていきます。
ここで使うのはプロ用特殊ボンド、通称”木工用ボンド”でございます。



IMG_2529.jpg

あとはこってり塗装して20日間程ふとんで寝かしてあげてください。
コクが出て来ては引っ込み、出て来ては引っ込み、最後には引っ込んでしまいます。
ここまでで丁度3分というところでしょうか。

お前達も是非やってみてくださいませ!!


Posted at 09:16 | インテリア | COM(0) | TB(0) |
2014.10.26

ゴイスーな女子




TOS_5451.jpg

カメラマンあさみはんのお友達。



TOS_5495.jpg

あさみはんのノリノリ見て、「そんなの出来ん・・・」って言ってましたが
お構いなしに撮りまくりました。

最後にあさみはんに”もっとリアルに!!”というコンセプトのために
服をビリビリ破られてました。
その度に「あああああ~、あああああああああ~、いやぁぁぁぁぁ~」
と言っておりました。

社長であり保護者補欠補佐役控えの僕は半笑いで見るしか出来なかったです。
親には見せれんわい・・・・。



2014.10.26

ハロウィン行ってきます!!




TOS_5410.jpg

「ハロウィンのイベントに行ってきます!!」
とウチのカメラマンのあさみはんが言ったのが昨日の事。
高知でもハロウィンしっかりやってるんだと感心した今日の僕。



TOS_5389.jpg

仕事終わってメイクしてイベント行って飲んで遊んで、明日また
朝から撮影して頑張るのだそうです。
貴方の行動力が”モンスター”なのですよ・・・・。

と、保護者代表補佐の社長は思う訳です。スゴイッスネ



2014.10.26

BEST BODIES OF 2013







ベストボディ大会。


日本にもありますが、「やっぱり外国のマッチョでしょうに!」
という方(いんのかよ)にどうぞ。

ボディビルではなくあくまで”ベストボディ”でございます。
細マッチョがお好きな方には全く御用がございません映像ですます。



Posted at 01:02 | にっき | COM(0) | TB(0) |
2014.10.25

おプロから一言




0N8A8273.jpg



おプロカメラマンの和田です。

プロカメラマンに撮影頼むと何が違うのか?
あんな事やこんな事、えっ!?そんな事まで!!みたいに色々違いは
あるんですが、”光のコントロール”においては、
「あんなポチャポチャしたプロカメラマンでも頼んでよかったね!」的な
事になるわけでございます。

上の写真の撮影場所は時間帯によっては”スパコーーーン!”といい光線入ってくる
超穴場・・・ではなくて超メジャーな牧野植物園でございます。
この”スパコーーーン”と入ってきた光線をですね、おプロカメラマンの
”光を読む目”と”抜群のセンス”と”ラッキーですね〜”的な幸運が重なって
ビューティフルな写真が出来上がる訳です。
上手く光りをキャッチできると、特大の「デカすぎるやろ〜」的な
キャッチライトが瞳に”ガッチーーーン”と入ります。お得ですね。

僕が熱く語れば語る程嘘っぽく聞こえますが、

だいたい本当ですから!!



2014.10.24

プロジェクションマッピング






プロジェクションマッピング。
通常は会場の壁面を使った見せ方をしますがケーキでマッピング
やってる猛者もおります。
いや、これはテンション上がるでしょう!!



ドレスでマッピング。
イベントとしては面白いけど、実際の披露宴ではまず無理じゃわ。
でもとっても素敵な見せ方です。



2014.10.23

見てあげて〜




TOS_2389.jpg



みんなで”カチカチ”の花婿さん見てあげて〜と言ってみた。



2014.10.21

2台とも”強”




A047 のコピー



あ、暑い・・・・・。
夏の和装はミラクル暑い。
なので2台とも”強”でございます。



Posted at 00:09 | 前撮り和装 | COM(0) | TB(0) |
2014.10.21

映画「フォーガットン」




映画「フォーガットン」



自分の息子が飛行機事故で亡くなった。
母親は息子が亡くなった事にショックを受けたが、
カウンセリングを受けたりと何とか日常を取り戻そうと努力していた。
しかし時間が経つにつれて家族写真から息子の姿が消え
持ち物がなくなり、旦那も子供の存在自体を忘れて、近所の人も息子を
知らないと言い出す。
自分意外の人間全てが”息子なんていない”と言い出す摩訶不思議な
現象が起きる中、母親だけが子供の記憶を持ってるという物語。

ここまではええがな。
そこから母親は考える、

「皆の記憶を操作したり、写真や書類を書き換えされたりとこんな事は
人間の仕業じゃない」
「そうだ、こんなことが出来るのは宇宙人。宇宙人しかいない!!!」
との結論に・・・・。

オイ、ちょっと待てや!!!!
と突っ込む間もなく物語はクライマックスへ。

母親は宇宙人と対峙して子供への愛情パワーで宇宙人けちらし、
死んでた息子は死んでなくて皆の記憶も元に戻ってはっぴーえんど。



お、おまえなぁ・・これだけは言うとくぞ・・・、
今度、今度こんな映画作ったらお前・・・

助走つけてグーパンチやからな!!!!

おぼえとけよ!!!!!!!






Posted at 00:06 | にっき | COM(0) | TB(0) |
2014.10.18

結婚物語万歳!




A164.jpg



特別な場所ではないけれど、ギター弾いて二人で歌って
とても素敵な一日でした。



2014.10.18

ククレカレー知ってる?




昼ご飯にカレー食べてたらスタッフの真由はんに、
「またカレーですね!」って言われた。
その話の流れで真由はんがカレーをあんまり食べないという事実を教えてくれた。
しかしよう、”カレー食べない・・・・”これは”息しない”と同じくらいの大事じゃないですか!!!
知りたくて聞いてみた。

僕:「ねえ、ククレカレーって食べた事あるでしょ?」

真由はん:「えっ?ククレ・・・何ですそれ?」

僕:「ええっ?何ってカレーやんか・・・知らんの?」

真由はん:「いや食べた事ないですね?」

僕:「マジか!!!真由はん地球の何処で暮らしてたん?ククレ知らん
訳ないやんか」

真由はん:「でも知らないですよ・・・」

僕:「・・・・」

僕:「君たちの年代が知らんという事なのか、もう一人のあさみはんに
聞いてみたらええんやな」

僕:「あさみはんってククレカレー知ってる?」

あさみはん:「えー知ってますよ」

僕:「ホラホラ、知ってるやん。ククレ知らんヤツなんておらんでー」
と真由はんに言った後に、

あさみはん:「ククレってあのご飯と一緒のやつですよね?」

僕:「は、はぁ〜?」

あさみはん:「ごはんと一緒じゃなかったですかね?」

僕:「いや、ご飯ついたらただのカレーライスでしょうが。レトルトやで。」

あさみはん:「あああー、バーモントみたいな感じの・・・・」

僕:「それはルーでしょうに!」

あさみはん:「えっ?ご飯ついてないですか???バーモントがルー?」

僕:「バーモントはルー、ククレはレトルト、見た事あるでしょ????」

あさみはん:「レトルトって中にルーが2パック入ってる・・・・」

僕:「入ってませんから!!!!」イラッ

真由はん:「あっ、ひょっとしてボンカレーみたいなヤツですか?」

僕:「そ、そうやがな。ていうかボンカレー分かってククレ分からんかなー」

あさみはん:「あっ!?あたしククレとボンカレー間違ってたわ!!!」

僕:「ボンカレーとククレの何をどう間違うんじゃ。だいたいどこのコンビニにも
ククレあるやろうがぁーーーー」

真由はん&あさみはん「えっ?コンビニにククレあるんです?」


(`Д´) ムキーーーーーー!!


ククレカレー知らんてどういう事?
20代はククレ食べんのか?
謎すぎて熱でそう・・・。




Posted at 00:55 | にっき | COM(0) | TB(0) |
2014.10.18

押しちゃうのよ〜




222.jpg


アラ素敵、シャッター押しちゃうのよね〜。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



先日の撮影後、「和田さんって撮影のときオネエ言葉ですよね?」
とバスッと聞かれた。

182cmで41歳のオッサンがオネエ言葉で撮影してる・・・。
世の中にこんなに気持ちの悪い事ございますでしょうか?
僕が他人ならエルボーかまして失神させるところですが、皆様優しいのか
暖かく見守ってくれております。

どうしてこうなったかは本人も分からないので、マツコ的なポジションで
高知のカメラマンとしてやっていく所存なのよぉ。

頑張るわよ〜。




2014.10.17

サプライズプレゼント








サプライズプレゼントは・・・大好きなパパでした。
ええ話じゃわ。




Posted at 00:53 | 感動動画 | COM(0) | TB(0) |
2014.10.17

新高知成人式写真物語




0N8A47678.jpg



振袖撮影。

自由に撮れるようで意外と難しいと俺的に思ってます。
和装の打掛けに比べたら動きやすさは格段にあるし、ポーズも色々
つけやすい着物なのです。

でも”撮影するならスタイル良く写すんじゃ”ってじっちゃも言ってたし、
ちょっとした角度の違いで見え方変わるのも事実です。
特に俺的に”座りのポーズ”は差がはっきりと見えてくると信じております。
「そう思ってんのはお前だけだ!!」との香ばしい意見もございましょうが、
俺はお前を愛すからお前も俺を愛せと俺は言いたい。

今回の写真は座りでも”崩し”と言われる技法を使っております。
(”崩し”とは僕が勝手に決めた事で、他の写真館で「崩しでお願いします!」
とか言っても「はぁ〜?」って言われて終わると思います。)

座りで気をつけるのは”脚の長さ”です。
撮り方間違えると凄く短く写る事もある。

もう一つは”袂(たもと)”の処理。
広げすぎるとゲイラカイト(ふ、古い・・・)みたいに見えるし、
グニャグニャになるとだらしなくなります。
自然にふわっとさらっと流すのが俺流。



他に色々ございますが、上記のやり方をE感じにして、
カリスマカメラマンのエッセンスを少々振りかけ、美容師さんが
ガッチリビッタリ仕上げてくれて、お嬢が一生懸命最大限の
努力を絞り出してくれたら超絶良い写真になると思います。
という訳で、よろしくどーぞ!




Posted at 00:39 | 成人式 | COM(0) | TB(0) |
2014.10.14

花嫁撮方指南書



A121.jpg



僕の撮影のこだわりポイントはそんなに多くはありません。
その中で大きなウェイトを占めているのが”花嫁さんを美しく撮る”、
ということでごいます。
花婿さんの「俺は?」という声は置いといて・・・(サーセン)



美しく撮るために気をつけているポイントは、

・お肌には透明感欲しい、超欲しい!
お肌がくすんで見えたり、変なところに陰があったりそんな写真は
nonnonでございます

・スタイル良く撮りたい
誰だってスタイルにはコンプレックスあるものです。
太ってたり痩せてたり、二人の身長差だったり皆さん色々気にしてる
ポイントある方がいます。
写真にはポーズや光線をコントロールする事によって気になる部分の
見え方を変えることができます。
後は気になる部分はコッソリ教えてくださいまし。
花婿さんの「俺は?」という声は・・・置いときます。ゴメン



撮影ポイントは沢山ありますが、上記の2点は常に僕の頭のマイコンに
インプットされております。
前写しはカメラマンがコントロール出来る部分が多いため、出来るだけ
こだわりの部分は気をつけて撮影したいですね。

「ちょっと待て、俺だって男前写真撮ってくれよ!!」
という花婿さん、おまかせください”男前大盛りつゆだくで”と言ってもらえれば
ガッチリ撮影させていただきます!!!




2014.10.14

ママ好き王子




IMG_1367.jpg



ママから離れると泣き出してしまう王子。
そして指を吸い吸いしてるとゴキゲンなのでした。
「そんなに吸うと親指なくなるよ〜」
と声をかけさせていただきましたが、ママの腕の中で
吸い吸いしっぱなしの王子でしたでございます。(●´∀`●)カワイイネ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


赤ちゃんの撮影は1時間〜1時間半くらいです。
”この子笑わないので心配”というパパママいらっしゃいますが、
写真撮るのは大人の都合です。
リラックスしてその日の表情を楽しんであげてください。

撮影中はパパママにもお手伝いお願いすることあります。
体使って笑わせたり歌を歌ったりと大変ですが、それが家族物語です。
汗びっしょりでお帰り下さいませ。(*・∀・*)




2014.10.13

高知越知秋桜撮影




0N8A2603.jpg



越知のコスモスでの前撮り撮影。

今年は2mはあるんじゃねーのかというビッグコスモス多数でございました。
でも僕的なお気に入りの場所はコスモスないんです・・・。ゴメン
この辺りで撮りまくってたら日がガッチリ暮れて慌てていい感じで撮影
できましたでございます。



帰りの運転はスタッフに任せて、僕は数十分瞑想しておりました。



2014.10.13

和田写真館的手製樹木




B001.jpg



今度こそ、今度こそサイズを間違えないようにツリー作りました。
段々慣れてきて制作時間も短くなって6時間で完成。

木本体は幹と枝をバラバラで集めて組み立て。
グリーンでデコレイトして出来上がり。
この方法だと部屋の広さやスペース、欲しい形とボリュームが自由自在
なので今後も増やしていけると思います。


かわいい写真が撮れそうです!!



Posted at 08:05 | インテリア | COM(0) | TB(0) |
2014.10.11

高知披露宴乾杯女子物語




0N8A3083.jpg



食べて飲んでおしゃべりして、
女子は何でも全力で楽しむようです。

僕はそこを撮りたくてしょーがない。



2014.10.09

おとーさんボディ




IMG_6050_2.jpg


僕の格闘技仲間。
おとーさんでもあり現役のレスリング選手&プロシューター(mma選手)。

何年も前から”減量時にカッコイイボディ撮らせてくれ~”とお願いしてました。
今年の国体に向けて15kg以上減量する(ゴイスー)ということで無理やり撮影
させてもらいました。


一つは、格闘技してて肉体を長年作ってきたのに写真撮る人はまずいない事。

もう一つは、子供が大きくなる十数年後はおとーさんボディも若干ゆるめに
なってきてるでしょう。その時に”昔はおとーさんバキバキやったでぇ~”
とドヤ顔で写真見せてほしい。


この二点が撮影させてほしい大きな理由です。
女性の撮影メニューは沢山ありますが、男性のボディフォトはまだまだ少ないのが
現状です。

俺もバキバキ、いや俺だってバキバキ、どけどけ俺が一番バキボキだ!!
という男性は是非撮影に来てください。
ビックリするくらいゆる~いボディのカメラマンが撮影させていただきます。




2014.10.08

テレキネシスでの撮影



B116.jpg


テレキネシスとサイコキネシス。
小さめの恐竜の名前でもありません。

wikiによると、
テレキネシスとサイコキネシスは、対象物の動かし方によって区別されることがある。テレキネシスは、英語に直訳すると、"distant-movement"の意で、自分の念を送り込むことによって対象物を動かすことである。サイコキネシスは、"mind-movement”の意で、物理的エネルギーを発生させて対象物を動かすことである。自分を対象として自身が宙に浮く舞空術も、テレキネシスに含まれるとされる。
という事だそうです。



撮影をしてて、「右向いてくれ~」とかそこで笑ってくれ~」とか思う時が
沢山あります。
そんな時にかなりの確立で思ってる方向に動いてくれる時がありますが、
何回もそんなことがあると、「アレ、ひょっとして俺のテレキネか・・・・?」
と思えてくるわけでございます。

本人的には”チカラ”がボトボト出てるはずなんですが実際どうなんでしょうか。
”私も右向かされたい!!”とか”操られたい”という方は是非撮影させてください。
よろしくお願いいたします。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



メイクルームに入る時は”こんな一瞬撮れたらいいな”と思いながら
撮影する事が多い。
真面目な話、思えば撮れるときもあるし撮れないときもある。
ヘアメイクが終わったわずかな時間、この日もそれが訪れました。

素敵な一日になりますように!!




2014.10.07

できるかな?手作りツリー



ウチのスタジオには窓が無い。
窓が無いと色々困る訳で、窓からの光を使った撮影とか
夢のまた夢の幻でございます。
それともう一つ、

植物が絶望的に育ちません!!

だって窓無いもの・・・・



という訳で、”なければツリー作ればいいじゃん!!”というこれまた
簡単な結論に至りました。



IMG_1564.jpg

作り始めて気がついたけど、
”小さい木でも葉っぱ沢山いるね”
という事。

あと致命的だったのが、

僕が作り方を知らなかった・・・

という悲しい事実でした。
知らないもんだからスゲー面倒な作り方を延々やってた訳で、手伝わされた
スタッフはぶっ壊したくなってたんじゃないでしょうか?


IMG_1610.jpg

そしてほぼ完成。
したのはいいが、

デカすぎて置く場所ありません!!

ε=ε=(۶⊙∀⊙)۶ ヒャッハー!!
この夏一番泣きました・・・・。






Posted at 15:49 | インテリア | COM(0) | TB(0) |
2014.10.07

できるかな?キャビネット


最近は何処の写真館も自作でオサレな背景作ったりしております。
ウチと何が違うかというと、

ウチが驚きの狭さ

ということでしょうか。
壁作っても置く家具みんなデカすぎて入りません。
という訳で、”なけりゃ作ればいーじゃん”という非常にライトな結論から、
半分自作というこれまた中途半端な解決方法に辿り着きました。



IMG_2068.jpg

まず14,000円でキャビネット買ってきます。

いきなりガラス割ってぶっ壊します。
”アンティーク風”とか書いてましたが塗装じゃなくてシート貼りなんで
はぎ取るのにエラい時間かかりました。
シルエットがダサいのでちょっとデザイン変更してます。



IMG_2151-2.jpg

塗装して、小物入れて、中の電球は発熱しすぎると店がファイヤーする恐れも
あるのでLEDにして仕込みます。

安上がりにしたいというよりお好みのサイズで作れるというポイントが
一番大きいですね。
”買ったらボロカスにする!!”これが基本です。




Posted at 04:36 | インテリア | COM(0) | TB(0) |
2014.10.06

Hallelujah








Hallelujah
凄く好きな歌なんだけど歌詞は知らなかった。
何だか悲しいけど愛のメロディーなんですね。




ああ,聞いたことあるよ
秘密のコードってのがあって
ダビデがそいつを弾いたところ
サウル王がすごく喜んだって
だけどお前は「音楽」なんて
どうでもいいと思ってるんだろ?
とにかくその秘密のコードってのは
こんな風に進行するんだよ
F, G, そしてAmそれから元に戻ってF *
(その後で)途方に暮れたダビデ王が **
ハレルヤを作ったんだよ

ハレルヤ,ハレルヤ
ハレルヤ,ハレルヤ

そうだな,お前の信念は固かったけど
それがウソじゃないことを
ちゃんと見せなきゃならなかった
それであいつが屋根の上で
体を洗っているとこを
お前は見てたんだけど
やけにキレイなあいつの姿と
月の光に惑わされて
お前は遂に負けてしまった
そしたらあいつはお前のことを
台所の椅子に縛り付け
その王座を壊して髪を切り
お前に「ハレルヤ」と言わせたんだ

ハレルヤ,ハレルヤ
ハレルヤ,ハレルヤ

ベイビイ,この前もこうだった
この部屋だって覚えてるし
この床も前に歩いた
わかってるだろ?
知り合う前までは
ひとりでも平気だったんだ
大理石で作った
戦いの勝利を祝うアーチの上に
お前の旗が見えてたよ
恋なんて華やかで景気のいいものじゃない
寂しくて悲しい「ハレルヤ」なんだ

ハレルヤ,ハレルヤ
ハレルヤ,ハレルヤ

昔は教えてくれたよな
本当の気持も隠さずに
なのにもう今は
教えるつもりはないんだろ?
だけど忘れないでいてくれよ
お前と暮らし始めた頃
清らかな白いハトが飛び立って
息をするたびに
「ハレルヤ」って気持になったんだ

ハレルヤ,ハレルヤ
ハレルヤ,ハレルヤ

きっと天国ってところには
神様もいるのかもしれないけど
今まで誰かを好きになって
それで身についたことなんて
自分よりイケてるライヴァルを
つぶすやり方くらいのもの
夜になると聞えてくるのは
誰かの泣き声じゃない
悟りを開いたヤツの声でもない
寂しくて悲しい「ハレルヤ」なんだ

ハレルヤ,ハレルヤ
ハレルヤ,ハレルヤ



2014.10.06

チューしてよ!!



TOS_7524.jpg



イベント前にラブなイキフンの二人に、
「チューしてよ!!」
とお願いして撮らせてもらった。


次のイベント撮影にむけてスタンバイしていたら隣のビデオカメラマンが
真面目な顔して聞いてきた。
「あの〜聞いてもいいですか」
「キスって ”してっ!!” 言えばしてくれるもんなんですか?」

たしかに、普段気にもしてないけど、普通は他人に”チューして”
とか頼まないもんねー。アリガタヤー





これから結婚するナイスな二人へ。
40代のオッサンが”チュー”とか言い出しますが、そこは素直に
聞いてあげてください。
そのかわりオサレな写真にしてくれます。メイビー





2014.10.06

高知写真家親父が故高知写真家親父になりそう 其の六




とにかくベッドから起きれない親父は弱ってましたが。
クッキー、ゼリー、ハンバーグ、うどん等、食欲無いのに僕が勝手に決めた
献立で強制的に食べてもらった。

そんな時に義兄から、
「今度息子達もじーちゃんの見舞いに高知連れて行きたい」
と嬉しい電話ありました。
孫の若いエネルギーに触れるのも患者には良い事なんだと言う。



そしてしばらくして本当に義兄と息子達が来てくれた。
が、何だか僕の思ってたのとちょっと違う。

「ホラ、じーじいるね・・・。ウンウン ほら何か言ってあげて・・・・。ウンウン」

としんみりモード。
後日姉に電話して聞きにくいけど聞いてみた。


ねー義兄さん、何か息子達としんみりお見舞いしてたけど、
「じーじ生きてる間にこれてよかったねー」
的な感じになってたけどそんな感じなん?


と聞いたらだいたいそんな感じだったらしい。
いよいよ親父もテイクオフするんか・・・。
予感が現実となってきた。




が、しかし、義兄が帰ってからすぐに母から電話で、
「おとーさん今日立ったよ!」
しばらくすると、
「歩行器で歩いてる」
「杖で歩けるようになった」
等急速に状況変わっていった。

回復するにつれて”個室がいい”とか”ご飯のランク上げてくれ”とか
王様級の要望だされるかわいい父は、血液検査の結果を自分のノートに
転記して先生と「この数値上がってきたので良いですよね?」とか
分け分からん事に全精力を注ぎ込んでた。
何のための検査結果プリントなんやと・・・。



まー完治しない病気なんでしっかり向き合って生きて行ってほしいです。
退院後、税理士さんより電話で、
「あのー、お父様が入院費を経費で落としてくれと言ってますが・・・」
ですと。


落ちねーよ!!!




Posted at 00:22 | にっき | COM(0) | TB(0) |
2014.10.05

高知写真家親父背骨骨折疑惑じゃなくて骨折と癌だったね 其の五



Oyaji ga gan!!!!


我が家には考えても無かった結果でした。
母親が「どないしょ・・・」みたいになってたので、
入院する訳だしお金の事もあるんで保険確認してみたら?と言ったら
「3つくらい保険あるみたいだからどれでがん保険かけてるか見てみるわ」
と言って帰って行った。

それから入院、検査、治療方法説明等色々あった。
母に「保険調べた?」と聞くと、
「アンタそれがね・・・・」

「がん保険1個もないわ・・・・」

几帳面に保険関係も組み立てて来ていた父がまさかがん保険なかったとは・・・。
最後に母が、
「入院費用は20日目くらいから出るみたいよ〜」
とか言ってたけど正直どうでもよかった。



心配で姉と医者である義兄も高知に来てくれたが、
入院1ヶ月以上で寝たきりで起きれないと人間どんどん弱ってきます。
魂を注射で吸い取られてるんじゃないかと思うくらいどんどん痩せて、さらに
筋肉使わないので体の肉がたれてきます。
親父に「どうしたらいいかなー」と聞かれたので、知識0パーセントですが、


「生きたきゃ喰ってくれ、喰わなきゃ癌より先に衰弱して死ぬな」


とナイスなアドバイスを送った。
実際病気よりも寝たきりになってる事で死にそうになってたのでコレしか
言いようがなかった。



そして医者である義兄より、

「年晴クン、ちゃんと覚悟したほうがええかもしれんな」

とリアルなお言葉いただく。
内心「まだ死なんやろ〜」と思ってたが、プロに言われると
「死ぬの?」と思えてくる。



次回、「高知写真家親父が故高知写真家親父になりそう」の巻





Posted at 23:55 | にっき | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。