--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.25

2011年度写真的心




A116_1.jpg




先日、紀代様(奥さん)と話しをしていて思い出した話がある。



ちょっと前、占い師さんに色々見てもらってて、その中で仕事の事を聞いた時に、
「いやー、ご主人は写真は上手いわけじゃないですよー」
と衝撃的な事を言われて気絶しそうになった。

他人だったら僕の南斗水鳥拳で真っ二つにしてやるところですが、偉い先生なので
ありがたく聞いておきました。



でもですね、よく考えたら僕なんてアイデアばんばん出るほうじゃないし、
テクニックが突出してあるわけじゃないし、結構お客さんからアイデアを
もらうというか、話してて思いつく事が多いのかなーと思う。

僕の世界観を押し付けるより、自分なりに言葉のヒントとか色んな情報から
絵作りするほうが向いてる。
そういう意味では占いの先生を真っ二つにしないでちゃんとアドバイスと
して聞いといて良かったと思うわけでございます。



こんな何回も何回も”走ってジャンプ”を繰り返してくれる王子と姫に感謝
でございます。ホントに!!
マンモスありがとーーーーーー!!!






この記事へのトラックバックURL
http://futori.blog112.fc2.com/tb.php/1198-55065526
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。