--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.09

史上最低のクレープ見つけた そして喰った その2




来た、ついにクレープ屋の前まで来た。



店の中には”This is ヤンキー”というのにピッタリな昭和ヤンキー女子が
2人いた。以下「ヤンキー姉」と「ヤンキー妹」とする。

その2人を見ただけで紀代様(奥さん)は「やめとけば~?」みたいな顔しとる。
わかる、わかるぞ妻よ、俺にも負のオーラをビンビンこの店から感じとる。
でもなーカレーとクレープなんて逆に不味い店探すのが難しいくらい
普通に作れば普通の味にはなるはずや。
ここは俺を信じて待ててほしい。

僕:「すいません、ツナを一つください」

ヤンキー姉:「・・・・・・・」
ヤンキー姉は何だか他の注文で忙しそう。
何で分かるかというと、目が、目がカミソリ2枚分しか開いてない。
”迷惑”とまでいかなくても”今見たら忙しいの分かるやろ!!”的な
視線をガッチリ感じますもん。

僕:「あのぉーツナ一つ・・・」

ヤンキー姉が隣のヤンキー妹の方を見て、目線で「オ・マ・エ・ガ・ヤ・レ」
と訴えている。
しかし僕が見る限りヤンキー妹は、

明らかに仕事できてない!!(もしくは知らない)

基本的にヤンキー姉が全て作ってお金関係をヤンキー妹がやってるようだ。
そのヤンキー妹に(たぶん)はじめて仕事がまわってきた。
パツキンのヤンキー妹が作る、「初めてのクレープ」どんなんかな?
俺も見たいアナタも見たい、みんなが見たいクレープとは?



そんなに引っ張る話じゃねーだろ!!とか様々なご意見ございましょうが、
今月で40歳になるということで見逃してくださいまし。
次回”史上最低のクレープ見つけた そして喰った その3”に続く



この記事へのトラックバックURL
http://futori.blog112.fc2.com/tb.php/1467-380d4e27
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
その3はいつになったら見れるんでしょうかね?
Posted by しんちゃん at 2013.04.09 20:38 | 編集
きゃぁぁぁぁぁぁぁーーーーーー
ほったらかしてる俺!!!

しかも初犯じゃない・・・・
Posted by 和田 年晴 at 2013.04.22 15:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。