FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.09.20

高知写真家親父背骨骨折疑惑 其の三


嘘みたいに間隔あいたけど気にせずいってみる。



診察室に親父と二人で呼ばれて部屋に入る。
先生に「はいそこにうつぶせになってくださいねー」と言われる。

先生:「今から背骨を上から順番にたたきますけど痛かったら言ってちょーだい!」

親父:「えっ、ああー分かりました」

先生:「じゃいきますよー」



ドン、ドン、ドン!!


先生:「どーですかー?」
親父:「い、いやちょっと・・・い、いた・・・」
先生:「じゃ、続けていきまーーーす」



ドン、ドン、ドォーーーンッ!!!



親父:「い、いだだだだだだだだーーー」
先生:「むむむっ、ここ怪しいね。もう一回いくよぉぉ」
親父:「い、いや先生、先生のたたきが強すぎていた・・・・」


ドン、ドォォォォォーーーンッ!!



先生:「どうですか?ここ痛いでしょう?」
親父:「・・・・・ハイ」
先生:「他の箇所と比べてどうですか?」
親父:「先生の・・・◯×△□・・・」
先生:「えっ?何?聞こえないよ。」
親父:「せぇんせいのぉ・・・たたくちからがっぁ・・・いたいですぅぅ」
先生:「うーーーんなるほど・・・・」
先生、



「こりゃ背骨折れてますね!!!!」



俺&親父:「はあぁぁぁぁぁぁーー?、パードゥ〜ン???」





次回は高知写真家親父背骨骨折疑惑じゃなくて骨折 其の四





この記事へのトラックバックURL
http://futori.blog112.fc2.com/tb.php/1564-ef5d4af7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。