--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.26

3Dスキャン

昨日5D Mark IIの動画について書きましたが、映像という

キーワードでもう一つ。



ロックバンドのレディオヘッド最新アルバム「In Rainbows」に収録されている

「House of Cards」で新しい表現方法で撮影した映像を見せてくれてます。

それは、通常のカメラでの撮影でなく、レーザー光線による3Dスキャンを行い、

収集した3Dデータからビデオ化したもの。

レーザースキャナ装置により、64本のレーザー光線が1分間に900回、

360度にわたってスキャンし、そのデータを3D化してるそうです。



もはやカメラやレンズ無しで映像が表現される、そんな時代です。



今後、音楽、画像、映像、情報、電気信号に変換できるものは

その形をどんどん変えていくんでしょうね。

それに携わるものとして目が離せません。











この記事へのトラックバックURL
http://futori.blog112.fc2.com/tb.php/334-f3401d93
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。