--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.03

女子高生のためのポージング講座 2

IMG_5031.jpg



女子高生のためのポージング講座 2



ハイ、受講生がいなくてもいきますよと。

今日はアングル、顔に対してのカメラの位置のお話です。
自分撮りの参考にもして欲しいし、僕がどこ見て撮ってるかも
知ってほしいと思います。

たまに自分撮りの写真でメチャメチャ上から撮ってる人いますが、
かえってマイナスです。
黒目の下に白目が出るほど上げるとエラい事になりますから。

上から撮ると、目が開くのでかわいさが倍増(倍かどうかは本人次第)します。
そして、レンズというのは近くのものは大きく、遠くのものは小さく
写るので、上の写真の場合は目が大きくて顎がシャープに見えます。
(プロの方は僕の説明にツッコミ禁止w)

それなら何ぼでもカメラ位置上げとけというとそんな訳無い。
上の写真は目線より少し、ビミョーに高いとこから撮ってます。
オデコにシワがよるほど上から撮ってはいけません、法律でそう決まってます。
”チョットだけ上から撮る”これを忘れないように。

人によって目線と同じの方がいい人もいるので自分で研究してちょーだいな。



最後に目線ではないけど大切なのはキャッチライト。
今も昔も女性をかわいく(美しく)撮る条件としては常にBest3に
入っている黄金のテクニック。(当社調査)

このキャッチライト入れて写真撮るにはどうするか・・・




和田写真館に来てちょーだい
 イッチャッタヨ




ふっ、まさかこんなオチだったとは、第3回はなさそうだ・・・。




この記事へのトラックバックURL
http://futori.blog112.fc2.com/tb.php/717-15db70a0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
勉強になりますm(_ _)m

行かせて頂きます。
Posted by 長崎の太郎 at 2009.06.04 12:55 | 編集


長崎の太郎さんが女子高生ならば無料講習になります。w

だって、”女子高生のための~”ですから・・・。
Posted by いちはち at 2009.06.05 03:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。